Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE


6月用の絵を探していたら、こんなの見つけた。2011年7月1日に撮っているから6月の花ではない。このときのことがまるで思い出せない。毎日何百枚と撮っている絵ですが、その撮影の際のファイダーに集中する緊張感のようなものは不思議と記憶の片隅に漂っているもので、何か思い出すことがあるのですが、この絵については何も思い出せません。
もう手放したリコーのGXRというカメラで撮影している。このカメラはレンズ交換というか、レンズから撮像素子を含めて交換してしまうという不思議なコンセプトのものだった。結果としてレンズは高価であったしサードパーティから撮像素子付きのレンズは発売されなかった。当然といえば当然だった。しかしレンズに適合した撮像素子を設計できたこともあり写りは良かった。特にこのマクロレンズは高いなあとは思ったけれど素直で良い味だと今でも思う。