ターリーズセットとスカイツリーマヨネーズ

本日のアスマル

本日のアスマル

ターリーズセットとスカイツリーマヨネーズ

ふと気がついたら前回書いてからすでに3ヶ月に至りそう。こんなに間が開いてしまっているのは、撮った絵が気に入らないためです。
とりわけ5月8日のPEACHの国際線就航時には初便に搭乗することができ、ソウルでのショッピングなどに脇目もふらず、ひたすら仁川で飛行機を撮り続けたわけです。が、しかしその整理が進まない。いやろくな絵がない。海に浮かぶ島にある仁川国際空港は、朝・昼・晩と靄とか霞とか霧ごかガスに覆われているわけで、どうにもしゃきっとしないのであります。
いやそれ以上に成田や羽田と異なり航空機を撮影するための場が提供されていないのであります。唯一チョンマンデがあるわけですが、あまりに離れていることがあり、ゆらゆらの陽炎に航空機の輪郭もまたゆらゆらなのであります。しかし数だけは多く撮ってきていますので、今少し整理をした上で掲載・公開することといたしましょう。

と言い訳を述べて、ブログ再開します。以前何回か続けた「きょうのAMAZON」このところたいして絵にならないものばかりですので、今日は「きょうのアスマル」をご照会させていただきます。
アスマルはアスクルが展開する個人向けのWebショッピングサイトです。普段はアスクルさんからダンボールやプチプチシートとか梱包用テープとか、主に発送用包装資材を購入しているわけですが、そこから来たご案内のアスマル。これはもう個人のおそらくは若いママさんをターゲットとしているサイトで、なかなかにカラフルで魅力的な商品が多いと思いました。
その中で、本日到着したものは、ターリーズコーヒーセットとキューピーの東京スカイツリーマヨネーズ。

ターリーズコーヒーセットを購入した訳

ウチの周りではコーヒー専門チェーン店としては、圧倒的にスターバックスとドトールであり、ターリーは名前は効いたことはあるけど….みたいなことで、北九州行きの黒い航空機で供されたのが最初だったりするわけですが、最近になって柏市内にも松戸の駅ビルにもお店ができてわりと利用する機会が増えてきました。
コーヒーといえば、普段は澤井珈琲を取り寄せていて、これが定番であります。が、先日注文しようとしたら、やたらにシステムダウン。なんでも楽天のなんとかセールとかで、いい迷惑であります。そのうえなんど申し込もうとしても「6月◯日分は完売しました」という表示で、なんどもなんども申し込みを繰り返すことに、そのうちになって、サーバーが込んでいるのでまたあとで….なんて表示が。そうかと思うと、「残り時間はあと◯時間お急ぎください」というメールが1日に10本の送りつけられるこの矛盾。で、もう注文する気にならなくなったのです。
そのとききたのがアスマルのメールで、そのなかのターリーズコーヒーセットとスカイツリーマヨネーズが魅力だったという次第。
このセットは柏にあるターリーズでも松戸の駅ビルのターリーズでも販売されています。このピンクのベアさんもね。でもねアスマルでは半額だったんです。それにこれだけではわかりませんが、このターリーズコーヒーのロゴ入りトートの底面にはアスマルマークが描かれているのです。
連想したのはテルメア・ロメアに登場した懐かしい先頭の洗い桶のケロリンロゴでありました。

実はマヨラーだったりするかも

マヨネーズは、糖質制限中のわたしには、数少ない制限のあまりない食品です。迷信により、以前はマヨネーズを取るとコレステロールが上昇するなどと信じていたのですが、これは真っ赤なウソであることが判明しました。病院で栄養指導を受けていてもどんどんコントロールを失い、姿勢制御が困難になっていった我が血糖値でありますが、ある日出会った1冊の本。いや本を書いたドクターと自分で測れる血糖値測定装置のお陰で、この迷信から脱することができたのであります。つまり、すべての問題は糖質の摂取にある。えーこれまで聞いていたのと随分違う。栄養士様のご指導による食事モデルといったら、基本的に糖質が大部分で控えめなタンパク質食品、脂肪はできるだけ摂らない。というものだったのに、これではどんどん血糖値は上がっていく。これまでは病院で測定する空腹時血糖値ばかりだったから分からなかったのです。
いざ自分でいつでも測れるようになると、さらさらのお粥や、もりそばなんかをいただいた後に血糖値が急上昇することがわかってしまいました。
その反対に高カロリーのステーキをいただいても、マヨネーズをたっぷりいただいても、血糖値は上昇しない。
相対的に高タンパク・高脂質の食事になり、どんなもんかと思いつつ3月にいちどの通院・検査をしたら、HbA1cが一桁下がって、検査室では検査の間違いではないか….ということでなんどもやり直したということで、随分待たされてしまった。
糖質をできるだけ摂らないようにして、相対的な高タンパク・高脂質食にすると、コレステロールも中性脂肪も改善される。身をもって体験してしまいました。
長い説明でありますが、つまり、いろんなものにマヨネーズをふんだんに使用している現在のわたくしであります。

Follow me!

コメントを残す