本日のアマゾン


ネーチャー系ファッションの雑誌リンネルと文春文庫「プリンセス・トヨトミ」
らしくないと云われそうであるが、さに非ず。
リンネルはその淡いソフトなトーンが、大好きなのであります。
以前は天然生活をよいかとおもっていたのですが、今はリンネルのほうが学ぶべきものがあるみたい。

プリンセス・トヨトミは今映画のCMがたくさん流れている。
こちらはいずれテレビでやるだろうなんて思っている。
NHKのタイがドラマにかこつけたという印象があるが、以前から興味のあったテーマであります。

Follow me!

コメントを残す