My 10th Nikon

実はこれ、お正月の福袋。右後方のリコーCX3も、実はワケあり品でキタムラで格安でゲットしたもの。この画像ではよくわかりませんが、レンズの前になんか痕がついています。

一番高価だったのは左後方のCoolPix E95o 。当時のニコンのフラグシップF5を彷彿とさせるデザインで、写りもよくってニコンのコンパクトカメラを一躍有名にした記念すべきカメラです。
まだデジタル一眼レフが実験段階のころで、大手新聞社がこのE950を大量導入して、新聞取材のデジタル化に踏み切ったという点でも記念碑的存在かもしれません。

で、P7000。事前調査では「大きすぎる」「ノロい」「前のP6000の方がよかった」などなど、散々な評価をされているカメラです。ですから福袋に入っているんでしょうけど。期待を裏切ってとってもグッドなカメラで、すっかり気に入りました。福袋にはカメラケースも付いてきたのですが、昭和の写真機を思わせるクラシックな佇まい。

ニコンの広告にあるような高級感は実はそんなに感じないのですが、小さすぎない大きさと軽快な動作が気に入っています。世間の評価と違いすぎるのが疑問であります。

Follow me!

コメントを残す