赤いきつねと緑のたぬき



赤いきつねと緑のたぬきといったら、即席カップめんの人気ブランドであろうが、航空ファンの中では、所謂アークカラーの日航機の通常カラーを赤いきつね、エコロジーへの対応をアッピールする目的で制定された本来赤い部分を緑色で塗り替えた旅客機が緑のたぬきと呼ばれた。

全日本空輸はというと相変わらず青ざめていたわけですが、このたびおなじくエコロジーをテーマとした緑色にカラーリングされた機体が就航しました。この緑と琉球コミューター機のカラーの対比が面白いと思ったしだいです。

Follow me!

コメントを残す