ありがとうジャンボ


経営再建中の日本航空が、再建にあたって大型機の退役を決定したのはずいぶん前のこと。まだまだ時間があるかと思ったら、この3月でB747の全機退役が決定されました。
日本航空はB747シリーズを世界で一番多く所有するエアラインでしたので、B747はまさに日航の顔であったと言えるでしょう。中でもこのモデルのように、赤と紺色に塗り分けられて、尾翼に大きく鶴丸マークを描いたカラーリングは、日本人の多くの人にしっかりと刻まれていると思います。

B747の退役はJALに限ったことではなく、ANA全日本空輸でも、この3月で国際線からB747が退役します。ANAの国際線就航は25年前にグァムから始まったということで、B747チャーター便でのグァムツアーの案内が送られてきました。説明を読むとマイレージでも参加できて、しかも20%の割引があるという….飛行機代と宿泊代とかいろいろまとめてタダで行ける上に、支払うマイルも20%少なくてよいとなったら…..と、さっそく申し込もうかと思ったら、すでに満席。キャンセル待ち状態。キャンセル待ちしていれば座席が取れるんだろうけど、真ん中席だったらと思うと、ちょっと考えてしまう。
通常の国際線ならプレミアム会員はプレミアムエコノミーに無料でアップグレードされるんだけど、空いているわけがない。こういうツアーは、SFCもだけれども、ダイヤモンド・プラチナ会員がワンサカいるに決まってる。とはいえグァムシェラトンでのルークさんの講演はぜひ聞きたいようにも思うし、なにしろANAのB4もこれでお終いかと思うと乗っておきたいような気がしてしまいます。

とはいえ、今すごーく忙しいいんだった。件のありがとうジャンボの注文がじゃんじゃん入ってきて、発送に追われています。

Follow me!

コメントを残す