もう冬だってこと受け入れたくない向日葵


Ricoh CX3 で撮影。フラッシュを近くにあった紙片を添えて天井にバウンスさせたつもり。リコーのコンパクトカメラはいいと思っている。残念なのは外部ストロボが付けられないことだ。もちろん上位に位置づけられているGRXにはアクセサリーシューがついている。そのためにコンパクトというには大きすぎるボディーも、特性の異なるストロボを使うことも、面倒くさい。

 

 

 

 
 
暑い夏で、このままずっと暑い日が続いたらどうしようなんて思っていたのに、秋を通り越してとっくに冬にはいったような毎日。なのに、ひまわり。冬であることをまだこの向日葵くんはわかってないみたい。

お散歩で撮った一枚。このあたりはなんだかどっか外国のような風景に見える時がある。何本も電線を支える電信柱のせいなのか….。わりと好きだ。

Follow me!

コメントを残す