完全なものなんてないのさ

秋の涼しい日。今日は不良品の報告がいくつか。なんといってもこれが困ります。在庫の十分にある品なら良いのですが、そうでない場合には交換のしようがありません。
何十年も前から買おうかどうしようか迷い続けていたタムロンのSP90mmマクロを発注。これで売上アップにつながる絵が撮れるか。って最近はcx3でばかり撮っている。
今日も数値上はセッションがどんどん増えていく。どうなるかな。

いちおう懸案事項の、飛行機模型を贈物にしようという案内の文を書いてみる。
金額別とか考えていたんだけれども、そんなに金額が開いていない。
3000円代から一番上のものでもせいぜい15000円。これしか違わない。大人の贈物としてはそんなに頑張らなくてもよい水準。3000円と15000円ではやっぱり違うかな。それじゃ5段階? 3000円代コース。5000円代コース。10000円代コース。15000円代….かな?
やっぱり絵は撮り直さないといけないだろうし、それほど立派でないというか最低レベルのラッピングのこともちょっと心配になる。

Follow me!

コメントを残す